ストフェス静岡、無事におわりました〜。

ストフェス静岡(ストリートフェスティバル・イン・シズオカ)、無事におわりました〜。
静岡のみなさま、ご親切にありがとうございました。
おそくなりましたが、すこし報告させていただきます。

土曜日の早朝からの出発であったんですが、静岡の会場(青葉ストリート)に到着したのは朝の9時ごろでした。
向かいには8月に死霊たちの夏展でも一緒であった松永英樹さんがライブペイントをされていました。朝は雨で描く板がびしょ濡れでして「果たして描けるのか?」という会話をしていたんですが、雨の中テントを張っての開催でして、始まってしまったらずーっとほとんどお休み無く、マジメに描き続けられてまして、二日間で大作を描いてしまうのでびっくりなんでございました。それなのに出来上がった絵は廃棄されてしまいそうでして勿体ないですねぇ。
IMG_7239.jpg

我がブースのようなアートブースはいつも通りの小屋のような感じでしたが、お隣りはミュージックステージでして、正直さすがに会話もしづらいぐらいでした。おもしろい演奏などもあったんですが、じっくりと見る訳にも行かずでした。
土曜日は午後から雨が激しくなっていたんですが、夕方以降はすっかり晴れ上がって来まして、日曜日に期待しようという雰囲気でございました。
IMG_7209.jpg
1円玉投票で、何故だか「18位」に入りまして今回は18回記念という事で特別に賞をいただきました。
副賞としてドラゴンボールZのキャラクターのプラモデルなどをいただきましたが、遠征出展して来ていたワタクシには荷物になってしまうので、遊びに来てくれた工房ataraさんに持って帰っていただきました。
IMG_7227.jpg

次の日、日曜日は雨は降らなかったものの、風がきつくて寒いばかりか物が飛んで行ったり、什器が倒れそうになったりなど厳しく、前日に続いてお客さんも多くはなかったです。
全盛期に比べたら人出が随分と減ってしまってますけれど、たのしいイベントでまた出られる機会があれば嬉しいですが、今後の事はまだわからずです。
IMG_7249.jpg

この度もどうもありがとうございました。

クリマショーケースとストフェス静岡

IMG_7135.jpg
2017/11/17(金)〜11/26(日)にセントラルパーク(地下街 地下鉄久屋大通駅すぐの壁面ギャラリー)でおこなわれる「クリエーターズショーケース」のカザリツケに行ってまいりました。
作品つくることもいろいろなテマヒマかかってあれこれありますが、それよりもカザリツケなんかの作業やその準備がなかなか大変であります。もつべき物もそこそこ沢山ありまして、このたびの展示のためだけにもいろいろと買い物をしておりました。細いピンを打ち込むのが苦手でして今回は別の画鋲なんかを買ってたりしておりました。
10日間もの間、耐えられるのやら?と心配なのであります。

で、この土日はストリートフェスティバル イン シズオカ(ストフェス)に出ます(その間もショーケース作品が堕ちないか心配ですが)。
2017/11/18(土)11:00~20:00
2017/11/19(日)11:00~20:00
静岡市葵区青葉シンボルロード

新幹線に乗って移動の無謀な出展をしてまいりましたが、これからはそうも行かない可能性も高く、今回のこの催しも噛み締めて出展したい物だと思っております。それなのに土曜日は雨みたいですね。
みなさま、よろしくお願いいたします。

サイトひっこししてしまったです

またまた寒くなってしまいました。
いよいよ冬らしくなってしまいそうです。

ここで、ワタクシにしては重要なお知らせをさせていただきます。
2004年からずっとレンタルサーバーの「ロリポップ」上でやってきた我がサイト「http://kakaodama.moo.jp/」を、このたび引っ越しいたしまして、忍者ツールズでホームページサービスhttp://tamasi.gozaru.jp/上でおこなう事にさせていただきます。

もうほとんど更新しなくなってしまっているサイトにオカネを払っていて、ちょっとした気のゆるみから無くなってしまうかもしれぬとも思い、今回の事を実行いたしました。ひきつづきオツキアイいただけると有り難いです。

実は忍者ツールズに入会したのは、今までやっていた[ロリポップ]よりももっと古かったという事に気付きました。だからわりとわかり易いサイトURLを取得出来てるんだと思います。
それにしても、今まででさえ見づらかったサイトがさらに広告表示もされてもっと見難くなってしまっておりましてもうしわけないです。
そもそもが、古くて見苦しいものをもうちょっと改善したいんですが、旧サイトでの引っ越し報告の安っぽいページをひとつ作るのにも時間がかかってしょうがないほどでして、ちょっとした事にこんな時間が掛かるんだから、年間数千円のオカネの問題のために引っ越すというのもちょっと間違ってるかなぁ?などとも思ってしまうほどで、新しいページなど作れる日が来るんであろうかと思ってしまう程です。
画像の表示の仕方もよくわからなくなってしまったりとブランクもある上、ウェブ社会も変わってるし、個人的には妙なエラーなどに耐えられる忍耐力も衰えてしまっております。

今やウェブサービスのJIMDOだとかそういうのを用いてウェブサイトを作るのがただしいのかな?などと思っておりますが、もしまた変化がありましたらお知らせさせていただきます。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。
http://tamasi.gozaru.jp/

2017覚王山秋祭おわりました〜

11/05に出店しておりました覚王山秋祭2017は無事に終わりました。
今回はマヨネ〜S'の皆さんのブースを間借りしましての出店でした。
屑鉄工房さん、猪子剛史さん、マーブルミキさん、長谷川昌之さんの4人の方とほぼ一緒のブースでして。

ワタクシはアレコレ思うところあると言うか、改善を試みて、自宅での出店の為の準備をアレコレ時間掛けてやってまして、それもあって眠れずイベントの朝を迎えてしまいました。
いつもの事かもしれないですが、色々と失礼やマズイ事もありまして、反省させられるところもあります。何かと申し訳ないです。
覚王山のお祭りに出店するのは2年ぶりになってしまいました。

ブースの位置は、今や覚王山参道商店街では珍しくなってしまった老舗のお店であるフトン屋さんのお店前の車道でして、車両通行止めが開始されるのが9時なんですが、それまでひたすら待ち続けて、急いでテントの設営を行い、それから出店準備に取り掛かり、17時にお祭りが終わったら今度は30分で何もかも片付けて車道から撤収するという厳しいものでもあります。

マヨネ〜S'の皆さんは、その大変な作業もかなり慣れたもののようですが、それでもなかなか厳しいものであります。
ワタクシはテントや机をお貸しいただいたんですが、その作業者の一員として、うまく出来てたのやら?と言う感じでございます。
お祭りは雨も降らず、厳しい風も吹かず、むしろキツイ日差しを受けて日焼けしてたくらいですが、久々の出店で、かつてはいつもお会いしてた方々とも会えたら会えなかったりで、やはり時間の流れを感じたりもしております。
ブースを覗いてくださった方など、どうもありがとうございました。


20171106072319589.jpg


ニセモノへの反応

食事の時間帯、皆さん食べ物のお話ばかりで、作品に興味を持って貰うのはなかなか難しそうです。
食堂のウィンドウに飾ってあるサンプル食品を見て「美味しそう」なんて言ってるけれど、あんなプラスチック製の模造品が美味いんでしょうかね?
世の中にはマヨネーズ掛けときゃ何でも美味いという人も居るくらいで、それは人それぞれだし、よくわかりませんがね。

全く素材が違う模造品を見て「美味しそう」というのと、動物だの人間だのを模した作品を見て、カワイイだのコワイだの言うのは同じような事なのかもしれぬとも思いました。
「コワイ」とは自分に対して害を加えて来そうな相手を恐れるという事なんでしょうけど、しかし縄がヘビに見えてしまう事もあるもんだから、ニセモノを見てコワイというのも有りなんでしょうね。

カワイイと言っても、可愛がってたペットが死んでしまって、それを剥製にしておくと、初めのうちは兎も角、やがて可愛いと思う気持ちも薄れてくるんではないでしょうかね?
剥製というのは死後硬直起こす前に製作し始めねばならないでしょうから、それもちょっとなぁとも思いますね。
201711051523030af.jpg 20171105152302609.jpg
話が逸れて、すみませんが、今回はマヨネーズの皆さんのブースに混ぜてもらっております。

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ