FC2ブログ

暑いのは君だけじゃない


相変わらず暑過ぎます。

「暑いのは君だけじゃない」
と言われ、熱中症で倒れて行った人も少なくない世の中なんであります。

「倒れたのも君だけじゃない」
と言われたところで、取り返しの付かない事になってしまっては、何の慰めにもならんのであります。

しかしながら、猛暑だからと言って寝てられる身分でも無い限り休むわけには行かないんであります。

ワタクシの作家活動に関して言えば、前にも書きましたが、この前に出た6月終わりのイベントからひと月半ほどの時間があったにも関わらず、制作はなかなか進まず、今回のイベントに合わせて作ったものも数限られております。

こんなペースでやっていたのでは、マズイんですが、これは夏バテによるものなのやら?
涼しくなったら変わって来るんならまだ良いのですけど、うまくいったとしても、今のところ次の予定が一つしかないです。

つまらぬお話ですみませんが、とりあえずイベントは何とぞよろしくお願いいたします。


「クリエーターズマーケットin京都」
2019/08/11(日)、08/12(月) 11:00から18:00
みやこめっせ(〒606-8343 京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1)
京都市営地下鉄東西線「東山駅(みやこめっせ前)」下車(乗車約15分、徒歩約8分)
入場料金:当日1日券:¥500
(小学生以下/大人1人につき2名まで無料)
ブースNo.M-181です。
2019081008573816d.jpg

20190810085928d36.jpg

ワシも展示中止みたいなのがあったっけな

あいちトリエンナーレの 「表現の不自由展」が展示中止になったのが、ちょっと話題になってましたね。

私もその手のアートはどちらかと言うと苦手ではあるし、今回のも正直、特別見たかった訳でもないんですがね。

展示の中止をさせた一人であると思われる名古屋市長の河村たかし氏は、美術館鑑賞なんてまったく興味なさそうな人で、公園さえ「税金の無駄だから切り売りするなり有料駐車場にでもするなりすれば良い」ぐらいの思想を持った、緊縮財政至上主義の方なんでありまして。実のところ、目先の僅かな財政削減の為に大事な物を軽く壊してしまうようなので、たまったもんではないんであります。

これを機に、トリエンナーレそのものも、今後、無くなるんではないか?とも思わされてしまいます。

思えば私も数年前の「名古屋港アートフェスティバル」と言う展示会で作品の展示で、お客さんから何か言われたみたいで、コトナカレ主義的発想の下、展示場所を変えられてしまい、作品展示がほぼ意味のない物になってしまいました。

その時は別に何にも考えてなかったんですが、もうちょっと賢そうで偉そうな事を言っときゃ良かったかなぁと少し悔やんだりもしております。

20190806073157cec.jpg



2019/08/11追記
なんだか、ワタクシもたまにこの方の記事を読ませていただく事もある(「月刊・創」編集長)篠田博之氏が、この展示会の事について書かれておられます。
https://news.yahoo.co.jp/byline/shinodahiroyuki/20190808-00137629/

ワタクシもそんなような企画に、自分の作品も混ぜてもらえれば良いかも知れないと思ったりもしますが、とてもではないが見えた物ではない作品であったので、かえって恥ずかしくて、あのままで良かったのやら?とも思います。
でも、まったくなかった事になってるのも残念と思ったりもする複雑な心境なんであります。

alisu to haguruma owarimashita

2019/04/20(土)、21(日)の2日間にわたり開催されていた「アリスと歯車4」、終わりました。皆さまありがとうございました。

お得意様にわざわざお越しいただけたり、スタッフの方からご親切にされたり、他の出展者さんと交流出来たり、大阪在住の作家仲間の方が遊びに来てくださったりなど、色々とありました。
いわゆるコスプレというのか、そう言った格好をされた多くの方々がたくさんのイベントでもありました。

会場の周りも色々とあって面白いところですね。歩きやすいですし。

イベントですが、土曜日はお客さんにそこそこお越しであったかと思います。
我がブースのお客さんからの反応はそれなりにあったかと思います。お買い上げまでいただいたりしまして、ありがたかったです。

2日目の日曜日は、偶然会場に訪れた知り合いが150円のポストカードを買ってくれましたが、それだけしか売れないと言うイベント出展者にとっては極めて厳しい1日でした。

色んな種類のごちゃごちゃ作品群などを持ち込みしていたために、イベント終わった後片付けに(いつもの事ですが)手間取りまして、片付けがかなり遅くなってしまい、スタッフの方々にご迷惑をお掛けしてしまったかと思いますが、皆さまご親切にしてくださいました。
荷物を無理矢理カバンに詰め込んで、挨拶もそこそこ、最寄り駅から、なんば駅までたどり着き、大阪難波駅まで歩くとまた疲れましたが、特急の乗る時間を手数料支払って変えてもらって帰って来たら、家の近くまでのバスが最終便であったので、それでギリギリ間に合った感じで、日付け変わってやっと帰宅出来ました。

今回のイベントでも良い事もアレコレとありましたが、自分でお客さんをほとんど呼べない出展者としては、イベントそのもののお客さんがそれほど多くない催しのための遠征と言うのは、厳しいのが現実でもありまして、これからは難しいかなぁと思わされてしまった現実でもあります。
20190422072303d39.jpg

昔ほど自由にやる訳にはいかない

作品作り、隠れてやってる内は良かったんですが、世間に出すとなると人目を気にすると言うのもありますし、権利問題だとか面倒な事などもあったりして、どこまでやって良いのやら?などと考えて、段々と自由度が無くなって来てるかなぁと思っております。
やっぱり人様に見せる物となると、体裁を整える故にトンデモ物と言われかねない作品は作りにくいですね。
世の中を見ても、自分の趣味だけで作ってた作品たちが、制作者の死後に発掘されて、ある時からそれが注目される場合もあるようですが、しかしながら、今まで多くの人が色んな物を作ってきたけれど、そのほとんどが燃やされて日の目を見ずに消えてしまって来てるんでしょうね。
そんな中で、今やコンピューターだの携帯端末だの何だのにあらゆる物、写真ばかりか妙な物を作って詰め込んでたりもしてたりしますよね。
端末がネットにつながってると、気づかぬ間に発信してしまってる事があったりもしそうで怖いんでございますね。
そう言う点でも、いつも見られてる可能性があるので、隠れて作ってるつもりでも、かつてほど自由にやる訳にはいかないんですね。

とりとめのない文ですいません。
近ごろは文章もあんまり書けなくなって参りまして、更新も少なくてそれもすいません。

20190412071449063.jpg

ストフェスシズオカは金曜と土曜です

「(第19回)ストリートフェスティバル・イン・シズオカ(ストフェス)2018」
2018/11/23(金・祝)11:00から20:00、11/24(土)11:00から20:00
静岡市青葉シンボルロード(静岡市葵区呉服町)
JR静岡駅北口地下道を市役所方面へ徒歩10分
たましのブースは39です。
夏に買ったクールウェットティッシュをようやく昨日使い切ったところなんですが、寒くなってしまってる中、夜中までのイベントでしてなかなか気候が厳しそうです。
それより雨が心配なんであります。
あれこれ遅くなってしまうかもしれないんですが、何卒よろしくお願いいたします。
このイベントは今回をもって最終回で残念です。新幹線での移動なんですが、新幹線に乗るのはこれが最後なんていう事もないと良いんですがね。
20181123081657bd6.jpg

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ