現実を夢化するか逆か?

忙しくて面倒で疲れる日常にあって、眠りは心安らげる物ですね。
夢というのも、現実から気分転換になったりする物でもありますね。
でも、夢を見るのは、眠りの浅い現実に近い状態にある時なんでありまして、現実と丸っきりかけ離れた物でも無いようですね。

ポケモンGOやってる人に出くわしますけど、ゲーム内容、詳しくは知らないですが、現実の地理にゲーム内容が影響するらしくて、やってる人はまったくの「心ココにあらず」というほどでは無く、現実とかけ離れた架空世界の中に居る訳でもないようでありまして、ちょっと夢みたいなもんだとも思いました。

汚かったり恐い所が桃源郷のように、恐い人がホトケサマのように見えるようになるゲームなんかが出来ると、人生も楽になりそうですね。

ポケモンGOをやってる集団に出くわすと、人がたくさん居るのに活気がないので、なんだか奇妙さも感じますね。
集団でぶらついてたりしてますけど、多くの人は自発的にやってるんだし、催眠術に掛かってるのとは違うんでしょうけど、ちょっと共通点が無きにしもあらずとも思いました。
エイヤッと言う感じで催眠術から抜け出そうとして成功できたら、夢がコントロール出来るような感覚かな?とも思います。

20161208053946ad7.jpg


すべての行為に自覚 夢で思い出す

IMG_5405fc.gif

風邪ひいてまして、昨日は家に帰って来てから寝てばかりでして、ユメとウツツのミワケがつかなかったりしたんでございます。
ずーっと眠ってても、三年寝太郎と違って良い考えも浮かばないのはよほどにマズイ人間かも知れません。
むしろ、夢の中だと良からぬ事を働いたりします。
という事は、眠りに近い、意識が薄い時にはおかしな事をするかもしれないです。

聖者は夢の中の行為にさえ責任を持つらしいですね。
夢の中と言えども、ヒトゴロシでもしようものなら地獄へ堕ちる覚悟かもしれません。

やがて衰えて頭ボケるのはしょうがないけれど、その上でどんな言動を働くか?それが問題なんですな。ううむ。

夢というと、もうずーっと会ってなくて、すっかり忘れてた人と夢の中で再会したり、すっかり忘れてた出来事を思い出したりもしますね。
自分の浅い意識では忘れてる事でも、何かに記録されてるんではないか?とさえ思います。
ちょっと気持ち悪いとさえ感じますけど、それなりに自覚して生活せねばとも思いますです。
もうちょっとマシな人間にならねば、とてもマズイ事になってしまうかな〜?と思ったりもしてしまいます。
マズイ人生を送ってしまうと、昏睡状態が続いたりして、ずーっと夢を見てる時、そういう事を思い出して悪い夢を見続けて苦しんだりするんではないでしょうかね?

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ