眠り夢で

日曜日、片付けしてたら、木だとか、紙だとか、プラスチックなど、さまざまな素材でつくられた小型の箱がかなり沢山あって、それらが場所をかなり占めている事に気付いたです。
作品を入れる為の物にならないか?とアアデモナイコウデモナイとあれこれ考えて、「とりあえず買っておこう」とお買い物を繰り返してきた末の事なんであります。
これからは活用せねばと思っております。

それから、公園などにでかけまして、ちかごろ、どこまで本気なんだか?自分でもよくわかりませんが、作品づくりもしないでちょっとづつやってるムービーの材料にしようと歩きながら景色の写真とったりビデオをうつしたりしていたんです。
「人を映さないようにしないといけない」というのもあるんですが、撮影しているところを見られるのはすこし恥ずかしいので、こそこそとやっていたりもするんであります。

ビデオというか動画というのは、ほんの数秒映しただけでものすごいファイルサイズを食ってしまうので、家にもどってパソコンでファイル変換というのをおこなって劣化させて小さくするんですが、それでもかなりオモイです。
しかし、昔の事を思えば夢のような機材環境ではあるので、やる気と良い考えがうかぶようならばオモシロイモノなどできるんでしょうね。
(この画像はGIFファイルなので、ファイルサイズはあんまりおおきくないです。ついでにおもしろくないです。)
IMG_2601.gif

それから、春からの催しなどに、いろいろと誘っていただいてはいるんですが、
いまのところ冬眠してるようなもので、なかなか作品づくりができていないので、お客さんに見ていただくようなものもないかもしれなくて、どうしたものか?考えてしまいます。

熊さんなどは、すごいことに冬眠中に子供を産むらしいですね。
つらい時に眠って目覚めると、楽になってる事もあるけど、産みの苦しみというものがあるはずだし、カラダの具合が良くないと、夢というか、眠っててもつらいという事もありますし、どうなんですかね?
目覚めたら子供が居たという感覚はわかりませんけど、なんだかびっくりしますね。

私なんかでも、眠ってる間に気づいたら作品できてたりするとどうだか?
楽ではあるんでしょうが、自分でも信じられないものができたりするかもしれず、感動するか?あるいは気味が悪いと感じるかもしれませんです。
IMG_2357.jpg

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ