見るのも面倒

あんまり年末の感じしませんが、それらしい事がなかなかできないままで、他にもやらねばならん事がふえたりもありながらはかどらないというのもありまして。
そういえば年賀状というものもあったような。

いろいろと文書なんぞも、やらねばならない事がありながら、面倒ですよね。
個人的には、読み書きが面倒になったばかりか、ついでに画像を見るのさえ面倒になりまして、音だけですべてやってもらえないものか?とかんがえたりしております。

イヤホンなんか付けて何かを聞き続けてる人もいますが、励ましの言葉や、応援物ばかり聞いて、自らを奮い立たせるような考え方もあるようですね。
でも、聞き続けてると、やがては麻痺して来てそれも効かなくなってくるかな?と思ったりします。
むしろ罵詈雑言なんぞを聞き続ける事によって抗体を付けると良いかもしれないですね。
それもあんまり聞き続けるとまずいかもしれず、ほどほどにやるのが良いんでしょうね。

コメント

たましさん
こんばんは、あじしおです。

年賀状>
”あけおメール”が、毎年何人からか送られてきますがもらっても正直嬉しくありません。大体一斉送信ですから!せめて数少ない友人にははがきで年賀状を送ろうと思います。

自らを奮い立たせる>
私は罵詈雑言に体勢がありません。たぶんそれほど自分を追い込んだことが殆ど無いからです。他者が敵意むき出しになりそうな状況になるとすたこらさっさと逃げます。または笑ってごまかす。きちんと向き合わなければいけないですよね。

自らを奮い立たせるといえば、漫画やアニメなどもどうでしょうか。たとえば私は元気を出したいとき”宇宙兄弟”を見ます。
また、同じことをやっている仲間と会話して勇気付けられたりします。

たましさんは他者から影響を受けることなどはありますか?

Re: タイトルなし

アジシオ小太郎さん、ありがとう。
寒い季節ですね。
年賀”あけおメール”、ワタクシ、あんまりもらえる方じゃないので、一斉送信でもいただけたらうれしいことはうれしいです。
一方のはがきの方は、ちょっと面倒ですけど、画は、版画彫って刷ったり、プリンターで印刷したりもしますが、逆に印刷が面倒な時なんかだと、適当に描いた手描き画を送ったりもしてしまいます。文はほとんど手書きですが。

で、潜在意識に良い言葉を刷り込んで、心を前向きに持って行くようなサブリミナル効果というのか?は、小太郎さんはわりとそちら方面にお詳しいと思いますけど、どうでしょうか?

”宇宙兄弟”は見た事ないです。機会作ってみたいですね。
そういえば、こちらは”空手バカ一代”なんかを見たりしてましたっけ。
でも「空手を始めよう」とは思わなかったですけどね。
非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ