年末ゆえに今年をふりかえると


2013年ありがとうございました。
去年までと今年の違いはなにか?と考えたら、異常なまでの冴えなさは、去年と同様なのですが、
作品本体より、そのまわりを良くしようと、ハコだの、台紙などを作るのにチカラを注いでました。
それゆえ、作品作りに注ぐべき時間や労力などを失ってしまい、
あんまり作品が作れなかったという、逆効果が生まれてしまいました。

他には、生活面というか、Wi-Fiを用いてのモバイルネット環境がマシになったもんですから、動画サイトなどの音を聴いてる時間が非常に増えまして、入ってくる情報量や知識もかなり増えました。偏りがあるのが問題でもあるんですがね。

近ごろは、「がんコントロール」だの、「人工甘味料や化学調味料、遺伝子組換え作物はあぶないらしい」、
「糖質を取りすぎるとよろしくない」、「原始人食」、「健康面に関して肉を食べるべきか?否か?」なんてお話を聞いてるんであります。
「人それぞれ体質もちがって、一概には判断しきれないところもあるかな?」とも考えております。
中には、遺伝子組換え作物を食ってでも、変身できるもんならしたい人もいるかもしれませんね。その変身というのが、良い方へ転べば良いんですが、逆の場合が多いようで困ってしまうんですけれど。

それらはともかくとして、今年もありがとうございました。
冬の間に新しい事にも取り組みたいものでもあるんですが、作品作りもそれなりにせねば足りずでもあり、ただしい判断をしなくてはなんであります。
もう少し、勢いがほしいなーと感じております。

画像は、年末にふさわしく、縁日のガラクタ市?で買ったブローチなんでござりまする。
黄金色と白銀色に輝いてるけれど、この色は撮影しづらいものなんですね。

コメント

今年は色々とありがとうございました、また来年もよろしくお願いします。なかなか気持ちが焦るばかりですが、お互いに前進し続けたいですね。良いお年をお過ごし下さい!

Re:

こちらこそ、いろいろありがとうございました。
作家活動、まさに焦って変な事をしてしまいますが、少しでも好ましい判断ができるようにせねば。
来年は、お互いに良い一年になりますように。
どうぞ、良いお年を〜。
非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ