カラダはチカラ沸くか


ベルトがあたる部分にホクロのようなものが増えた。
こういうのが癌になったりするかもしれないらしいですね。
ルネ・ラルー監督が北朝鮮で製作した「ガンダーラ」という映画を思い出しました。
ふざけてるみたいですみませんけれど。

更に、コシがいたい、気分がわるいなどとやっているんですが、
「錆びつかせるぐらいなら、すり減らせ」というくらいなもので、短い人生の有限な時間を考えれば、カラダにばかり気をつかうよりも、ちょっと無理してでも、すべきことにチカラをそそぐべきなんでしょうね。

やる気が沸き起こらなくて、残念なんですが。
すり減らすのは、目や耳や歯ばかり。
みんな顔にあるもんですね。

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ