ありがたおさつ

仏像だとか、神々しい物というのは、古びてて味があるもので、あんまり新しいとオモチャみたいに見えてありがたみがないんですね。
お札があんなくすんだ色をしてるのは、あれでありがたがらせてるんでしょうね、きっと。

コメント

どこで?

先月、覚王山アパートでたましさんの作品をみて虜になってしまいました。
東京で購入できるところはありませんか?

Re: どこで?

よねもさん、ありがとうございます。
覚王山アパートにもお越しいただいたそうでm(._.)m
「たまし」の作品、いま東京で常設してないんです。申し訳ないです。
かろうじて、谷中というところにあるサブリエドヴェリエに砂時計作品をあつかっていただいてるだけです。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~sablier/index.html
また、あつかっていただけそうな機会見つかったら、ブログ上でもお知らせします。
今後も、ご覧いただけるとうれしいです。
非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ