材料てにはいるのこまるようになるか?

去年、作品づくりにつかうため、そのとき輸入中止になってお店では買えなくなってしまっていたニスの購入をしようとしたら、よくわからないネット詐欺にかかってしまったんです。
そのとき、銀行に電話かけておいたら、忘れてたころに、その口座が凍結になった模様で手続きすればお金がある程度もどってくる模様で、時間できたらそれをやらなくてはなりません。面倒だけど貴重な経験になるな。

しかしながら、別のネットのお店に同じ種類のニスの注文をしたら、又も送られてこないんです。
「今度は料金後払いだし良いか?」などとかんがえて注文して、お金の被害は無いんですが、個人情報の取得の企みでもしてるのかな?これもよくわかりませんが・・・。

さらに困ったことに、長年ひいきにしていたクラフト系画材屋さんが閉店になってしまうので、別の種類のこのましいニスや画材など見つかったとしても、すぐ買いに行くこともできなくなってしまいそうなんです。

そんなこと言ってる間に、「妖怪アートフリマ モノノケ市」本番がいよいよちかづいてきてしまいまして、本格的に準備できるのは4/29が最後なんでございます。

妖怪アートフリマ モノノケ市
2015年05月02日(土)10:00から17:00
大将軍八神社(京都市上京区一条通御前通西入3丁目西町48)
みちしるべ:大将軍八神社京都市上京区一条通御前通西入3丁目西町48(嵐電北野白梅町下車徒歩3分 JR円町駅徒歩10分 市バス北野白梅町下車南東300m 市バス北野天満宮下車南西200m)

みなさま、よろしくおねがいもうしあげます。

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ