お札のお話

お金ほしーですねー。
「福沢諭吉のブロマイドなんぞ要らんわい」とは言ってられんのでございます。
でも、ワタクシ、福沢諭吉の本はじっくり読んだ事も無いし、何で有名なんだかくわしい事も知りませんです。5000円札の樋口一葉の本も、その昔読もうとしたんですが、薄っぺらいのに途中までで挫折してしまったです。
かつての1000円札だった夏目漱石の本も全部きっちり読んだ事がないんでした。
でも、かつての5000円札だった新渡戸稲造の本は数冊読んだ記憶があります。
べっこうメガネの科学者だった竹内均先生が翻訳した本もありまして「イラついてる時は、物にあたるとストレス解消になって良い」などと言う、実践的な話が書いてあった記憶もありますが、くわしい事は忘れてしまったので、適当ですみません。

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ