月からの影響

この前の中秋の名月やスーパームーンという現象から、なんらかの影響でもないものか?とも期待したんですが、個人的にはタヌキ男に変身するのがせいぜいでして、なかなかパッとしないんでごさいます。

20150930023015611.jpg

新しい作品をつくるべく、下絵を描いて立体化してみたんですが、出来上がってみると面白味に欠けるんです。
荒川修作なんて「自分の作品は計算して作ったものであり、偶然は存在せぬ」というような事を言ってたらしいんですが、「こうなるサダメだったのじゃ」という運命論でも無いかぎり、個人的にはそういう訳にはいかないんであります。
なんとかカタチを整えるべくやっていくと、小さくまとまってしまったりもしまして、それもまたもう一つなんでありましてね。

やはり、月からの影響に期待するというか、我が能力を超えるものを得るというんで無いとしても、偶然性から妙なモノが生まれる事にも期待したいものだと思います。

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ