変わり果てるか?覚王山参道ミュージアム

覚王山参道ミュージアムに向けて作品作りの最後の追い込みをやっております。
いつもの粘土では大型作品に向いていないので、ふくらし粉でも無いですが、布などでの縫い物作業をしております。
適当にやってるのもあって、大変という事は無く、むしろいつもより楽ではあるけれど、時間が掛かって仕方ないんであります。

屋外に飾る作品なので、耐久性にチカラを注ぐべきなんですが、それは間に合わなさそうなので、どうなる事やら?
終わりの頃にはカワリハテタスガタになっているかもしれません。

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ