来たるべき猿

この冬は、いつも多くのお家でおこなわれていた電飾があんまりなように思いますが、何かの自粛ムードかなんかあるんですかね?

色々とやらねばならん事が多々ありまして、年賀状という習慣があった事さえ忘れがちでありまして。
しかし、喪中の方などそうは言ってられない訳で、普段から年賀状に対してもいつものろのろしてる習慣ついてるワタクシなんぞ、イザとなったらマズイです。
今年はたくさんの喪中ハガキをいただきまして、生きる事のツラさや寂しさを感じてしまいますです。
毎年、年明けしても、あんまりおめでとうとは書かないんですが、今回もブログではそんな感じだと思います。

で、来たるべき年の干支は猿なんですね。
ニホンザルの事をスノーモンキーというらしいですね。
動物園行っても、サルを見ると面白いですよね。
マンドリルなんかどうなってるんですかね?
サルはいろいろですよね。

IMG_5001fc.jpg

(「エコバッグ展」
西暦2015年12/23(水)から12/28(月)
覚王山アパート1F sobo
(名古屋市営地下鉄「覚王山」駅下車徒歩10分ほど))

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ