すすまぬ自己


IMG_5818fc1.jpg

やらなくてはならないことがおおいんですが、ちょっと体調不良で、熱も出てて、自宅での屋内作業をしてても能率が上がらないんであります。
先の東日本大震災では、何日間も海にさまよってた方もいましたね。考えるだけでつらいですが、その方などその後はどうされてるんでしょうかね?

しかし、ずっと寒い中にさらされて低体温症になると、かえって暑さを感じるようになるみたいですね。雪山で遭難してた人がハダカになってしまうという現象ですね。
一方、熱が高いときに水風呂に入るという治療法もありますね。
寒いからといってカラダを暖めてばかりなど、自分の意思ばかりを尊重してたんでは、もしかしたら逆効果かもしれません。
すごく寒い中で薄着で頑張ってる人を見ると「元気良いな〜」と思うけれど、単なる低体温かもしれませんね。

で、「病の自分も本当の自分」というくらいなもんでありまして、別に病気だからと言って、「今日の自分は偽者の自分」という訳にも行きませんけど、久々に会う知人が変わり果ててると別人かと思う事もありますね。
自己同一性というのはむずかしいもんでございますね。




コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ