怪談とかおもちゃとか

告知遅れてますが、きょう(2016/6/11)から平松千恵子さんの「おとだま・ことだま」の公演が始まります。
で、なんとというか、その中のひとつである6/19(日)に、名古屋・覚王山の揚輝荘でおこなわれる「四谷怪談 一途な愛ゆえの女の怨み・・・戸坂に打ちつけられた骸骨が囁く『だんなさま、地獄でござる・・・』」の衣装というかお面の制作をさせていただいております。いまだにその最中で、他の〆切りもあって混乱中なんでござりまする。好ましい物が出来るんだかどうだか?

IMG_7502.jpg
「おとだま・ことだま」~ガムランの調べに日本の古典が蘇る~
 6月11日(土)・・・横浜 シルクロード舞踏館
   12日(日)・・・東京 ギャラリーゆうど
   19日(日)・・・名古屋 揚輝荘
   25日(土)・・・神戸 北野菱花
   26日(日)・・・大阪 アジアの食堂ムバラケ

     
それから話変わって、ちょっと先のことなんですが、2016/10/02(日)に吹上ホール第1ファッション展示場というところでおこなわれるトイイベントのJUNXという催しに出展することになりました。
一緒に出てくださいますのは、ボバンチ雑貨研究所pihyororoさんです。
非常にこまかい仕事をされる方でもありますです。マスゾエさんも相当こまかい方ようですが、それとは違うこまかさでして、当日じっくり拝見させていだこうと思います。
bobanchi201606c.jpg

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ