台湾での珍獣派展おわりました。

台湾でおこなわれてた珍獣派展は01/06をもってオシマイになりました。
珍獣派のカンダヒトミさんと森大地さんも現地を訪れ、「海月の詩」のみなさんもお越しだったんですが、たましは出かけられずでした。
豪快な人たちと違い「やる事が小さい」と言われるのは勿論、実際のところ行ける余裕が無いのは困ったもんでございます。


今は新しい試みをあれこれとやってもいますが、
新しい事を試すには下ごしらえなんかが大変な上、慣れてない事をするのはなかなか進まないし、むずかしいです。
作品の型取りなどしようとも思ったら、原型の造形ももっとマジメにやって、いろいろと計算もしないといけませんが、簡単には出来ず、普段は結構適当にやってるなぁとも感じますです。
新しい事をやってみても、まともに技術が身に着くまでは素人同然でして、モノになるかな?という感じでございます。
201701071539327d0.jpg

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ