FC2ブログ

さらば?民芸

グループ展「幻想生物博物館」のための作品作りをがんばろうと思ってたんですが、その前に昨年から作りかけであったいつもの作品の仕上げなどに手間取り、時間が掛かりまくってしまい、なかなかその為の制作に入れなかったです。
正直、小さい物でもテマヒマを掛け過ぎてまして、要領が悪く割りに合わない事を自ら続けて来たのを再認識させられてしまいました。
近ごろはオカネの問題の厳しさを強く感じている上に、生活面であれこれありまして、今年の途中からは作家活動のやり方を変えざるを得なくなりそうです。

柳宗悦の民芸運動と言うのもありますが、手づくりでヒィヒィ言いながらテマヒマ掛かりまくってやっと出来上がる作品と、プレスされたプラスチック量産品と同じ感覚で見られる場合もあって、作家としては厳しい物がありまして、それならば付加価値でも付けねばならんのであります。

しかし、たくさんの品々を半量産というか機械的であったり、かなり無造作に描かれたりするところもあるコケシの顔なんかを見て「味があるのぉ」などとあれこれ論じるのは不思議な感覚でもありますね。



「幻想生物博物館9」
西暦2020年02月04日(火)から02月09日(日)(月曜お休み)
営業時間:11:00から17:00 最終日16:00
ギャラリーソラト
〒605-0021 京都市東山区三条通白川橋西入上ル石泉院町394 戸川ビル2階「カオスの間」内
入場料:¥200
20200120054621b7c.jpg

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ