蛍光灯の下

d74b94c9.jpg蛍光灯の下で作品をかざしてみるのと、ランプの明かりごしで見るのと、自然光の下で見るのとでは見え方が、当たり前ですが違うので、後で見直してみると、傑作のつもりだったものがそうで無かったりするので困ってしまいますね。
ワタクシは色つけをした後でニス塗りもするので、その後は更に違って来るのもあり、やりかたをいろいろと考えてしまったりもするんであります。

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ