夏祭後遺症

覚王山夏祭、おわって数日間すぎたものの、いまだに後遺症もありまして、体力的にもきびしい。
真夏、屋外でのイベントや出展料が高いあれこれなど、「虎穴に入らずんば虎児を獲ず」なのかもしれませんが、
虎児も居ないのに、虎穴に入って行くような感じかもしれないとも思ってしまいます。
冒険家なら良いけれど、「虎児」なりがほしい輩にはちょっとつらいです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ