作品貧乏

門構え2011_1
耐久性や作品販売などと言った事を気にしなければ、新しい物をどんどん作れるんじゃないか?などと考えてます。

作品がどんどん出来ていて余裕があれば、新しい物がどんどん作れているはず。
今は制作貧乏な感じです。
珍味を好むのは、普段からご馳走を食べなれてる人なればこそという感じかもしれませんが。
例えがちょっと違うかもしれません。

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ