こっわれた。いしがない。名港アート。

去年のいまごろ、名古屋港アートフェスティバルという催しに飾ってもらおうと思い、作品に使うべき石をさがしてきた名古屋市の緑地公園があるんですが、
今年も同じ時期にその場に行ったら、なんとマンションか何かを建設中で、あるべき森林(勿論、石も)がすっかりなくなってしまっていてびっくりなんであります。
行政が公園の土地の切り売りでもしてるんだろうか?と思います。

思えば、外れたところから拾って来たけれど、もし公園内から石を拾ってくるとしたら法律に触れるんでしょうかね?
公園内の池では釣りをしている人を多く見かけたりもしますが。

それにしても、森林地帯そのものがなくなるんだから、落ちてる物を拾ってもらってくるどころか、そこにあったものがみんななくなってしまっていってますが。

で、ことしもおこなわれる「名古屋港アートフェスティバル」ですが、個人的には作品を出品しないんです。
期間:2011年10月1日(土)~10月30日(日)
会場:名古屋港ポートビル

画像は去年一ヶ月頑張ってた作品です。
さりげばうぼこ1
歩いてみると、緑地だったときにはすごく広く感じたんですが、工事されてる現在、あっという間に歩けてしまって狭くなってしまってるように感じてしまいます。なぜなんだか?
公園工事1

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ