ニブクテ


小さくて、冴えない人形作るのもうまく行かず、やり直ししまくりで、こんなペースでは話にもならず。
気掛かりも多くて、余計な事にも時間を裂いてしまいます。
やるべき事をなせるのやら?
文もつまらなくてすみません。



この日記も、前の日記も投稿してから、随分遅れてしかも二重に表示されてしまってました。
携帯から投稿すると問題が発生しがちですな。

コメント

時間という流れ

たましさん、こんにちは。

やるべき事があるし、やらなければいけない。
分かっているのに、他の事に気が逸れてしまい、あっという間に日が暮れているなんて事がわたしにも多々あります。でも時にはそんな日があっても良いんじゃないでしょうか。

また、同じ一日という時間を与えられても、その一日の過ごし方は誰一人として同じものはありません。本当に面白いなあと思います。

人にはそれぞれ自分のペースというものがあります。たましさんはたましさんのペースで進んでいけば良いのではないでしょうか。

時には他人のペースに合わせなければならない場面もありますが・・・「その時はその時!」と。
一見呑気ですが、時には気楽に考えるのも一つの手ではないでしょうか。
なんて。

ちなみに私の今年度の目標は「図太く生きる」・・・です。

Re: 時間という流れ

アジシオ小太郎さん、ありがとうございます。
文も興味深く読ませていただきました。ありがとう。

誰でも時間は同じ一日24時間なんですね。
他人と一緒に居る時と、ひとりで居る時では時の流れもちょっと違うようにも感じますが。
学校の寮なんかにおける共同生活は、限られた時間をうまく過ごすための訓練みたいなものもあるんでしょうね。

私は、正直、無駄に過ごす事も多いので、がんばって動かねば。或いは「たとえうまくいかなくても後で悔やんだりしないようにせねば」と思ったりもします。

小太郎さん、「図太く生きる」?
大勢の中にあっても、他人の意見を聞き過ぎずマイペースを貫ければ良いですよね。
今年度、良い一年になりますように願ってますよ。
非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ