おかねもかかるがそれだけではない

使い始めて半年ほどのパソコンの画面が寿命を迎えつつあるようです。
中古とはいえ、「ちょっと早い」とも言いたくなってしまいます。
買い替えなど、またもお金も掛かってしまいそうだし、なんだか他にもそれにそれだけでなくてなんだかもったいないように感じてしまいます。

島田のお茶で育って、いまだに好きで飲んでいたワタクシですが、
このところケニア産の紅茶と高知の生姜を混ぜた生姜紅茶を飲んでおります。
これも値段が高いな。
この先、どうすべきか?
PICT0237.jpg

長年つれそって、この前引退した随分ふるいパソコンをてばなそうとおもったりもしてるんですが、ものすこいおかねをかけてきてたけれど、てばなすとなると却ってお金がさらにかかりそうで、これまたきついです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ