なぜだか仏像

なぜだか仏像のおはなし。
お寺にあるべき仏像を博物館だとか別のところでの見た時、
間近で見るとでかいのもあってびっくりです。
そういう仏像は、むかし、いまでもそうなんでしょうが、幾人かでの共同作業なんですね。

一方の、ひとりで無数の作品をほりつづけてた円空さんがおつくりになってた個人的作品も仏像なんですね。
それはすごい個性的で。
今の美術品なんか個人的作品の割合が大きいんでしょうね。

円空仏も月一で見えるのが覚王山です。

画像は私のさえない作品なんです。
この作品は、悪口言われるせいか、ちょっと行方不明なんでございます。
IMG_1444.jpg

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ