かわいいものかぶり

DSCN1498k.jpg
いつ、作ったんだったか?忘れたですが、この画像は8年前に映したものだったです。
この作品を作った当初は、「ごつい」といわれる顔のヒトが「かわいい」と言われるかぶり物をしているのがオモシロイかと思ってたものです。

でも、似たようなカブリモノ作品などが、世間にもたくさん出て来て、新鮮味も無くなってしまいました。
そもそも、動画サイトで「怪傑ライオン丸」という40年前の作品を見たら、ライオン丸の盟友「タイガージョー」を射殺してしまう悪者が、怖い顔なのに、ウサギのような毛皮をかぶって(背負って)いました。
昔からあったんですねえ。

おもえば、我々の大先輩たちは、生きるために筋骨隆々のカラダでありながら、寒さを凌ぐためにかわいいイキモノの毛皮をはおっていたかもしれません。
「かわいい」というのはどういうことだかわかりませんが、
「ウサギはかわいいがヘビはかわいくない」と言われてみると、そのとおりだとも感じてしまいますね。

イヌとかネコだとかかわいがってるペットが本性をみせて、残酷な殺害行為を犯したら、飼い主さんはショックでしょうね。
似たような事を前にも書いたな。

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ