芸術の存在意義「展」にむけて改造

東京都国立市にあるアートイマジンにて開催される芸術の存在意義「展」No.10、第2期(2012年11月8日(木)~11月13日(火))でおこなう作品展示に向けて準備中です。

いま、過去の作品の改造などをおこなっており、展示会ではそれを飾っていただこうと思っております。

写真は、そのなかのひとつです。
顔に貼られていた紙をはがして、代わりの物を貼り付けたりして、手術しております。

お隣りの、きんどーさんのようなお顔の人形は、この前出展していたイベントで買った物です。
バービーちゃんの一種なんだか知らなくてすみません。
SBSH1175m.jpg

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ