展示のためにがんばると

アートイマジンでの、芸術の存在意義「展」No.10、第2期(2012年11月8日(木)~11月13日(火))に向けて、作品づくり追い込みのつもりでめずらしくがんばっていましたが、
刃物をさわってしまい、指先をケガしてしまいました。
作品に血が付いて、元々好ましくなかった物が、さらに良くなくなってしまって、残念。
眠いし、貧血気味のせいか?気分が悪くなり、恥ずかしながら失神して倒れたみたいで、気付いたら額と腕に傷ができてしまって、周りに血が付いていました。
SBSH1178fm.jpg

昏倒している間、今までにない類いの不快な気分になって、
「自分が死ぬのなんてすっかり忘れてたけど、もしかして、死んだらこうなるんだろうか?」と思ってしまいました。
死後の世界があるのか知りませんが、「今死んだら、悪い方へ行ってしまうんだろうな〜」と感じてしまいました。
「もうちょっとはマシな人物になってからじゃないと死ねない」とも思いましたが。
思いましたが、作り直した作品さえもうまくいかなくて、人生は簡単では無さそうなんでございます。
IMG_7632fk.jpg

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ