おなじみの顔

イベントの申し込み書なんかでさえも、展示会歴、受賞歴などの経歴を書かされます。
有名なところなどでの展示会など、いろいろと出来そうで出来なかったのが痛いと言えば痛い。
去年など、散々悪く言われたり、作品発表の場も閉ざされてしまったりしたし。
ツマラナイことながら社会でやって行かねばならず、
箔が付くだかなんだかも、作品見ないで制作者の経歴なんかを見るギャラリーだとか、そういうヒト達とも付き合わねばならないのであります。つきあわないでやっていくのがもっともよいけどな〜。

模写、おなじみのカオなんか描くと、それなりに注目をあつめたりして、近道みたいで、ずるいなとも感じる。
有名人の顔は大勢に知られていて、個人の似顔絵以上の共感をあつめるだろうし効果的ながらワシニデモカケルワイと簡単にも感じる。
そんな中で自画像などを描いてて大画家になった人はすごいな。
そういう意味で顔に特徴がある人は強いかな。

NEC_1810.jpg
NEC_1812.jpg

ワタクシの場合、その前に制作する習慣を復活させねばなりません。
不摂生たたって、カラダもだいぶ衰えてきた。間接硬くなったな。あああです。

コメント

遅ればせながら

明けましておめでとうございます。
お互い今年一年なんとかやって行きましょう。

自分は、新年早々風邪を引き、お腹を壊してゲリラに襲われました。

Re: 遅ればせながら

工房arataさん、あけましておめでとうございます。
ブログが更新されてないので、どうされてるか?心配だったんですが、そうだったんですか?
いまは良いでしょうか?お大事になさってください。
ワンフェスまでもうすぐですな。どんな感じか?報告を期待してます。
今年は良い一年なりますように。
非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ