地震で思った

今朝、地震がありましたが、皆さまご無事でしょうか?
携帯電話が地球最後の日のような音を立ててびっくりさせられたものですが、東日本大震災の被災地の方はこれがしょっちゅう鳴っててそれにも悩まされるという事でしたね。本当に怖くなります。

しかし、こういう地震だとかおそろしい出来事があると、人生のあらゆる事、「またの機会に」なんて言ってられず、一刻も早くすべき事を行うべきだし、いつも悔い無き生活を送るべきだなと感じます。
でも、同時にいろいろ手に着かないもんでもあります。


明日死んでも良い覚悟で生活せねば。今日死ぬ覚悟は無いが。

私も10年くらい後にはこんな顔になります。という訳にはいかないでしょうな。
修行が足りんのがありますが、持ってうまれたもんがちがうんですね。
いや、しかし、本当にいつ死ぬかわからないのがこの世の中。

コメント

非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ