わからない

実生活でもそうですが、偉い人に作品みせる時など、一種の面接です。
過去の経験からして「変な事言われるんじゃないか?」と恐れたりします。

「ダメ」と言われたり、そちら(ダメ系)からのアドバイスいただいても、
「この人たちにはわからんだろうな」と思わないとしょうがないです。
結局わからんのだろうなとおもいます。
私も他人の作品がわからん事もあります。
見る目があるかないか自分でもわからん。
好みもかわっていくし、
一貫性だとかコンセプトがどうだとか言うが、
あんまりの気まぐれもこまるけれど、
観念的過ぎたら、
本当の気持ちから離れてたりしますし。
Image962.jpg


コメント

こきんちゃんが来たよー。ぶーん

お友達に「たまし君のブログ10年間有難うございました。」って、「えーたまし君作家やめちゃうのオー。」
ほれみぃ、こーなるわな。こきんちゃんは「ぎょブログやめちゃうの」と思うたわい。あの題名めちゃんこ心臓にわりい。あーぺっくり。パソコンでよろし。このように早とちりおバカ少なからず多からず。では、ごきけんよう。

Re: こきんちゃんが来たよー。ぶーん

こきんちゃん、ありがとう。
ブログは10年たたんですよ。
ウェブサイトがもうすぐ10年かな?
このところとくにおかしいこのブログですが、こきんちゃんいつもありがとーございます。
ブログの見え方は、パソコン版と、スマホ版が違うんだという事に近頃気付きました。
スマホ版は、画面小さいのに広告ばっかりでみづらいな〜。
非公開コメント

プロフィール

たまし

Author:たまし
「かおだま」づくりの「たまし」です。
いきとしいけるもの、いきないもの、ゆめにでるひとなどをつくってよにおくりだしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ